JMECC年表 2008-2019

2008年(平成20年)
 4月 マニュアル作成WG発足
 8月30日 第1回ICLS(プレ)講習会(会場:順天堂大学)
 9月30日 理事会にて救急委員会発足を承認
 11月4日 第1回救急委員会会議
2009年(平成21年)
「内科救急マニュアル」の作成
DVDの作成(8月に撮影)
講習会の名称「日本内科学会 内科救急・ICLS講習会」
英文標記”Japanese Medical Emergency Care Course” 決定
日本救急医学会のICLS講習会をベースに内科座学を加えた1日9時間のコースとすることを決定
講習会内容・謝金金額を設定
 4月11日 第2回ICLS講習会(会場:東京国際フォーラム)第106回講演会併催
 4月12日 第1回ICLS指導者養成ワークショップ(会場:東京国際フォーラム)第106回講演会併催
 10月28日 DVD納品
 11月1日 第1回JMECC(会場:アクロス福岡)
2010年(平成22年)
「JMECC運営ワーキンググループ」の組織
内科学会ホームページ内に「JMECCWebコンテンツ」を設置
「JMECC運営内規」の作成
「JMECCディレクター」「JMECCインストラクター」定義
 4月10日 「内科救急マニュアル」発行
 2月20日 第1回「内科救急」指導者養成ワークショップ
2011年(平成23年)
 4月10日 「内科救急診療指針 1st Edition」発行 定価5000円
「運営内規」「開催手順」の公開
施設主催JMECC開始(1回目:3/5藤沢市民病院)
2012年(平成24年)
 1月1日 初回認定条件によるディレクター・インストラクター認定(約80名)
9月開催コースより受講料(1日コース 2万円; 半日コース1万円)の徴収開始
JMECC独立ホームページを開設
日内会館4階会議室での定期本会主催コース開催開始
第二期運営ワーキンググループ
 8月25日 看護師向けJMECC半日コース開催
2013年(平成25年)
 4月13日・14日 JMECCデモンストレーション(5回実施;第110回講演会展示会場)
 7月7日 100回目のJMECC開催(会場:福井県立病院)
 7月27日 第45回教育病院連絡会議にてデモンストレーション
 10月 日本循環器学会認定AHA-ACLSインストラクター向け、ICLS/JMECCインストラクター取得措置開始
2014年(平成26年)
 4月12日・13日 JMECCデモンストレーション(5回実施;第111回講演会展示会場)
JMECC検討委員会設置(評価委員会兼ねる)
 9月 日本ACLS協会認定AHA-ACLSインストラクター向け、ICLS/JMECCインストラクター取得措置開始
 12月13日 300回目のJMECC開催(会場:広島大学)
2015年(平成27年)
 3月末 全80大学でのJMECC開催目標を達成
 8月7日 JMECCロゴ商標登録
 10月18日 500回目のJMECC開催(東北大学)
2016年(平成28年)
 2月 検討委員会委員一部交代;(新)審査委員会設置
 2月5日 JMECC文字「ジェイメック」商標登録
 2月21日 国立病院機構本部主催指導者講習会(会場:京都府医療トレーニングセンター)開催 施設主催コース初
 4月15日 「内科救急診療指針2016」発行
 5月10日 全国の書店で「内科救急診療指針2016」の販売開始 (内科学会としては初めて)
2017年(平成29年)
 2月5日 1000回目のJMECC開催(長野中央病院)
 4月16日 JMECCセミナー2017開催 (第114回講演会)東京国際フォーラムB7
上記セミナー内でICLSインストラクター表彰
表彰式スペシャルプレゼンター: 俳優-田中洋之助(内海先生)
2018年(平成30年)
 2月 検討委員会一部交代・審査委員会新委員就任
 3月17日 1500回目のJMECC開催(長岡赤十字病院)
 4月14日 JMECCセミナー2018開催 (第115回講演会)ロームシアター京都
上記セミナー内でICLSインストラクター表彰
 4月30日 代田浩之救急委員長退任
 5月1日 鈴木 昌救急委員長就任
2019年(平成31年/令和元年)
 3月16日 2000回目のJMECC開催(新潟大学医歯学総合病院)
 4月26日 JMECCセミナー2019開催 (第116回講演会)ポートメッセなごや
上記セミナー内でICLSインストラクター表彰
 9月5日 救急委員会規定が理事会で承認され、施行開始
 10月14日 10周年記念パーティー