JMECCプログラム例

午前中に日本救急医学会ICLSで設定された心停止症例への対応、午後に日本内科学会オリジナルのプログラムである内科救急(非心停止症例)への対応を学ぶ約7時間30分のプログラムを 設定した講習会です。開催時には、昼食の自由時間を除いて、このプログラムの内容・時間を遵守するようお願いしています。

時間 所要 内容 種別
8:50~9:00 10 開会式
9:00~9:50 50 一次救命処置 実習
9:50~9:55 5 休憩
9:55~11:05 70 気管挿管と除細動 実習
11:05~11:10 5 休憩
11:10~12:30 80 心停止への対応 【1】 実習
12:30~12:40 10 休憩
12:40~13:10 30 自由時間(昼食休憩等)
13:10~13:40 30 内科救急総論 講義
13:40~15:50 130 心停止への対応 【2】
(内科救急から心停止へ)
実習
15:50~15:55 5 休憩
15:55~16:55 60 評価と復習 実習
16:55~17:00 5 休憩
17:00~17:20 20 筆記試験 講義
17:20~17:30 10 閉会式・修了証授与